福山から 日本全国へ 世界各地へ。

04 2000年入社 丸加海陸運輸 営業本部 機工課 課長 峰松 貴宏

  • 入社して驚いたことは何ですか?

    何トンもの大型貨物を運ぶ、大迫力の光景に圧倒!

    入社当初にまず驚いたことは、外国船からの貨物の荷下ろし作業です。 何トンもある貨物を大型クレーンで吊り上げ、大型車両へ積み込む作業は普段見ることがなく、とても驚き感動したのを覚えています。
    今ではそんなクレーンをはじめとした大型設備を扱う仕事につきました。
    例えば大型ショッピングモールを建設するために、どのクレーン機種が適しているかなど、顧客からの様々な相談に適したプランを提案しています。

  • 仕事のやりがい・達成感を感じたことを教えてください

    外国船の乗組員との異文化交流

    営業活動を続けていくと人間関係が構築され、既存顧客からの紹介で新規顧客を紹介していただけるようになった時にはやりがいを感じました。
    困難な現場でも、施工計画をしっかり考えて計画書通りに工事が完了すれば、自己満足かもしれませんが達成感を感じますね。
    外国船の乗組員との交流も仕事の中で楽しかったことのひとつ。船の居住スペースに招かれた時には、様々な国の生活文化に触れることができ、驚かされました。

  • 社内の雰囲気を教えてください。

    言葉使いやモラルなどの常識から教えてくれる面倒見の良い職場

    丸加海陸運輸は、自分のやりたいことを発信することにより、どんな仕事でもやる気があればまかせてもらえる職場だと思います。
    新入社員の方へも細かく指導を行っており、自分自身も最初は全て先輩に助けていただきました。
    経験を積み重ねていくことで、自分で間違いに気づき修正する力を身につけることができました。
    今後はこれまで学んできたこと、失敗したことを、部下や新入社員にも伝え、社員教育により積極的に取り組んでいきたいと思います。